2018/02/19

迷って売却。

コメダホールディングス売りました。

1月の第3四半期決算で下がったところを拾って、10,380円の利益。
権利取ろうか迷ったけど・・・
今月初めに8月優待を使って、初来訪したコメダで、
禁煙席でもタバコ臭くて

配当もいいので、長期投資で配当、優待を楽しむのもありかなと迷ったけど、
今回は、配当金+優待よりだいぶ取れたし、
店内の感じからして、ここからすごく伸びるとも思えず売却を決断。


半年後の8月に安くなっていれば、権利取りもしくは権利狙い値上がりに参戦したいなと思います。

余力が増えたところで、また欲しい銘柄があるのよね
スポンサーサイト
2018/02/16

新規買い。

余力を増やすと書いたばかりで・・・
買いました、優待新設株。
原田工業
クオカード銘柄、欲しかったのです。
優待+配当+貸株金利=4%なら、下がっても握力保てそうですし。

午前中、1度チェックした時、落ちて来てたから、
もう少し落ちるかなと思ったとときが本日の底だったみたい。
後場高いところで買ってしまったけど。

長期優待取得のため、3月の権利までに貸株設定忘れないようにしないと!!
2018/02/15

戻りませんね。

日経反発しても、私のPFの戻りは鈍く。
これだけ乱高下があれば、仕事で株触っている人以外は割安と言って全力で買う人もいないでしょうから、
騰がりませんよね。
だからと言って、ここから日経ダブルインバースに手を出すのも怖い、PER13台前半。

もうやることないから見てるだけです。
もしこの先下落相場に入るとして、アベノミクス前の感じとは行かなくとも、
2013年より前のような相場に入るとしたら、個人現物長期投資を目指すものとしては、
段階的に色々仕込んで行きたいなと思います。

そのために今はキャッシュポジション多めで様子見します。
だって、個人投資家さんで含み益が大きい方ってやっぱりあの頃に買えてる方多い気がするから。

下手っぴ投資の私には、ぐんと下で優待株買って、気長に楽しむのが資産を増やすには一番の近道だと思っています。
ただ、そのぐんと下がったところに辿り着くまで、今のポジションでいいのか?
2018/02/14

(株主優待)サンリオ

今週も辛い展開が続きます。
まさか21,000円を割るとは。

騰落レシオ、PER、空売り比率なんか見てももう底付近ではあるような感じですが、
まだ売られるんですね。
というか、買う人がいない?

とりあえず株安で私個人の消費が落ち込んでおり、
優待生活でしのいでます(笑)

連休は、サンリオのお買いもの券1,000円でトート買いました。
1,296円。
通勤バックに忍ばせて、スーパーでエコバック替わりに
おばさんですが、許して。

2018/02/08

PFの見直し中。

部屋の掃除の過程で本の処分をしています。
2017年の初めに読んだこちらを処分しようと今週読み返しました。
本
2017年の株高を当ててたんですね。
この方に乗って日経指数買っていた方がパフォーマンスは良かったのかも。

この本、10倍株の条件を色々書いてあったり、売り買いのポイントについて書いてあるのですが、
1年経って読んでみると今のがよく分かることもあったりします。

ここで納得したことに合わせると、持ち株で塩漬けにしているいくつかの損切りの決断も必要かなと思い始めました。
1 日悩んで本日損切12万円、先月の確定益消えることになりましたが、
納得出来なくなったものを売却出来てすっきり。

利益確定の売却以外の売却の条件をしっかり決めておくこと、これ今年のミッションです。