2017/10/02

9月まとめ。

9月
売却益 15,274円
配当金  7,797円
貸株    8,870円

(振り返り)
北朝鮮情勢にビビリ、8月に続き静観の9月となりました。
それでも売却益、配当、貸株で3万円頂けるのは、
サラリーマン投資としてはありがたい。
でも、本当はもっと不労所得で稼ぎたい。

投資のヒントと仕事のヒントにと毎週『がっちりマンデー』を観ているのですが、
今週のゲストほぼ日の糸井重里さんが、
『お金は手段だけど、やっぱり儲からないと原動力にならない』と言っていていました。
これは、商売や商品開発の話だけど、投資でもそうですよね。

実際、運用してみて、利益が上げられないとなると
銘柄発掘やトレードスタイルの構築への原動力ってなくなります。
原動力を0にならないように私も勝つスタイルを身に着けるために
どんどんトライ&エラーをしてみないと気合が入りました。
お金は手段にも同意なので、そこで得た手段は有効に使いたいものです。

話は飛んで、
先週、シャネルでリップを買った際にお化粧水のサンプルを頂きました。
今までスキンケアにあまりお金をかけてこなかったけど・・・
アラフォーの肌にものすごく効く!!!
もうここにはお金をかける年齢になっているのね
シャネル






スポンサーサイト
2017/09/01

8月も終わり。

決算通過したらと狙っていたパーク24が急騰してる!!
悪材料出尽くし?
減益だけど、売り上げが伸びていたから?
資産運用の本は、読んでるけど、
決算書について参考になる本って読んだことないから、
ちょっとでも決算読めるように、
この秋はちょっとお勉強してみようと思いますが、
決算通過での株価評価って、本当に難しい。

8月
売却益 39,087円
配当金 14,500円
貸株    9,927円

(振り返り)
8月はお盆休みで出かけていたので、
株は様子見ばかりで、あまり短期取引も優待先回りの仕込みも
出来ませんでした。
9月は、毎月貸株で1万円くらい頂けているので、
月5,000円までの損は経費として、
短期トレードの練習も頑張ろうと思います。
2017/08/01

7月も終わり。

決算時期…値動き激しくて疲れる。
三井住友オリックスが1Q好感されて高い。
アンジェスマルコ、それぞれ悪材料で暴落。
アンジェス→新薬開発プロジェクト中止。
マルコ→増資。
もう8月は、あまり売買せずお勉強と思っているので、
悪あがきせずに放置しました。
結果、途中S安になってましたね、アンジェス
損切が正解かな。
マルコは、もう一段安くなれば、
買い増して権利を待ちたいと思います。

7月
売却益 32,918円
配当金     0円
貸株    9,900円

(振り返り)
ちょこちょこ売買したりしましたが、ことごとくIN・OUTがおかしくて、
利益になりません。そもそもどこまで利益を追うのかINの段階で
想定して入れてない。
デイトレで稼げる人が羨ましいけど、私には疲れてやっぱり無理だわ。
でも、スイングでちょっと試したいなと思うことがあるので、
8月はお勉強・仮想トレードしてみたいと思います。
888.jpg
週末、堀江 貴文『多動力』読みました。
堀江さんの本が好きで今までかなり読みましたが、
『多動力』は私には共感出来ない内容も多いです。
合理的・能動的に生きることはいいと思うのだけど、
講演などに呼ばれた時の相手側のお偉いさん達とのごあいさつ不要とかね。
確かに名前忘れちゃうけど、私はその辺の日本的マナーは好きです。
かなり極端な部分が共感出来ないと思ったけど、
極端な部分があるからこそ、成功しているのよね。

2017/07/03

6月も終わり。

自民党大敗だったけど、今の所市場にあまり影響なくて、ほっ。
6月あっという間だったな。

売却益 66,063円(イデアインターナショナル・サイバーダイン・マルコ・日経ダブルインバース)
配当金 23,763円
貸株    9,209円

(振り返り)
イデアインターナショナルの握力の弱さには、ちょっぴり後悔が残りますが、
RAIZAPグループ・マルコのおかげで、
年末に投資トータルの損益が-65万円だったのが、-19万円まで戻ってきてくれました。
2014年投資を始めた当初はデイトレで稼ぎたいと思っていたけれど、
今まで何をしても損が拡大してしまい、投資=サラリーマン収入を減少させているだけ。
去年末くらいから投資に対して、利益が出せるイメージは全くなくなっていました。
むしろ恐怖のが大きくなって・・・少し利益が出たら、
売却しなきゃ!!みたいになって、現在握力弱すぎるトレードになってます。
売却後、さらに騰がってタラレバばかりだけど、
7月も慎重トレードで資金回復目指したいと思います。
BUTTER.jpg
久しぶりに飲み込まれるような本読みました。
首都圏連続不審死事件(←wikipedia)を題材にした小説です。
柚木麻子さんは、女性の陽な部分を描くの上手だと思っていましたが、
陰な部分を描くのも上手いんですね。
読んでいて、飲み込まれて気持ち悪くなりました。
飲み込まれたくないから、再読したくはないけど、おすすめです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BUTTER [ 柚木 麻子 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/7/3時点)




2017/06/01

5月終了。

インフォテリアの値動き、すごいですね。
昨日の動きで私なら間違いなく売ってます。決算そこまで悪くなかったのに、その後じり下げで貸株金利もいいし、買おうかなと悩んだ5月中旬が600円台後半。2週間で2バーガーとは投資効率いいですね。ホルダーさんが羨ましい。

売却益 63,251円(すかいらーく・セレス・さくらインターネット・文教堂・サニーサイドアップ・イデアインターナショナル・ヤマダ電機・アクトコール)
配当金 2,990円
貸株 9,504円
5月

(振り返り)
悪い点:早売りで益が伸ばせない。
すかいらーく、新高値で売ろうと思ってたのに待てず売却。
セレス1,700円で売ろうと思ってたのに待てず売却。
サニーサイドアップ分割後900円で売ろうと思ってののに待てず売却。
はい、タラレバです。でも、3銘柄とも1・2日後に目標株価達成しているので悔しい。
自分の見立てを試せるほど、自信がないのが顕著に出てます。
これ、インフォテリアもそう。決算も材料もあの位置なら買ってもいいよねと思っているのに、
決算後、じり下げの理由が分からず買えない。もっと情報収集と分析に力を入れて、銘柄購入に揺るがない自信を持って挑めるよう努力しよう!!

良い点:地合いが悪くないのも影響してますが、2か月連続プラスで終われて素直に嬉しい。
1月に短期投資を諦めてから、ナンピンするのやめました。
これが傷を深くせずに済んでいる→売却益を減らさないで済んでいるような気がします。
ナンピンはダメ!!の意志が強すぎて、クリレス決算暴落を拾えませんでしたけど・・。
さて、6月も副収入が出るように慎重に行きます。