2017/06/09

勝つ投資・負けない投資。

昨日の後場から今日の前場の動き・・・やはり短期で利益を取るために上か下かどちらかに相場を取るって素人がやろうとするとただのギャンブルになりますね。
本日、日経プラス転換するも大型株がマイナスで、イデアインターナショナルさんが頑張っていますが、評価額はイマイチです。

先月トレンダーズの株が暴騰していた時に、片山晃氏が大量保有報告書を提出したことで買いが殺到したというニュースを見て気になったのでこちら読んでみました。
今までも片山晃さんの名前をお見かけすることはありましたが、勝手に年配の方かと思っていたら、同世代で驚きました。
内容は投資スタンスなどさらっと読めるような内容だったでしたが、とてもドキッとしてしまう箇所が!!

相場には、ブル(牛:強気派)とベア(熊:弱気派)の2匹の動物がいるといわれています。
強気派のブルが角で相場を押し上げ、弱気派のベアが鋭い爪で相場をなぎ倒しています。
しかし、実はもう一匹の動物がいます。それがカモ(勝てない投資家)です。
勝てない投資家は、ブルとベアが激しくぶつかり合う中で右往左往する、
カモのような存在になってしまっているのです。

(本文より引用しています)
私、今のところ完全にカモですので・・・ブルやベアになれなくてもカモにならず、共存できる種になれるよう相場に入る時は、リスクとリターン、期待値をしっかり見極めていきたいと思います。
book.jpg
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

勝つ投資負けない投資 [ 片山晃 ]
価格:1598円(税込、送料無料) (2017/6/7時点)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント